リバプールFC応援日記 -the perfect outsider-

お疲れ様です。 Liverpool FC ファンブログです。 "愛スヘキ ダメポナ リバポ 応援シ―"

 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Match Day 12 v Birmingham (h)


イングランドプレミアリーグリバプール 2-2 バーミンガム 11月も受難か
Albert Rieira lays injured during their English Premiership football match against Birmingham at Anfield

勝つべき試合でした。が、これは相手も同じことを思ってるでしょう。エンゴグのアレがなければ、と。

展開は良かったんですけどね。ポゼッションを高め、ボールを回しながらリエラとベナユンが入れ替わったり両SBが効果的に攻め上がったり。それからレイナがスローインを入れたり(笑)
マスチェラーノ、ルーカスも共に良いお仕事をしていました。

ただ、チャンスを山のように作っても、最後のお仕事をする人がいない。PA付近からが雑。
最近は蹴ったら入りましたみたいなのばっかりですからね。マスチェラーノやシュクルテルの宇宙開発ミドルを見るにつけ、ハーフボレーをきっちり決めるトーレスやエンゴグは流石FWだわいとは思いますけども。

セットプレーはどうなんでしょう。いつもやられてばっかりですが、攻撃時、全く可能性を感じませんよね。

なぜキッカーがいつもバラバラなのか。なぜマスチェラーノやボロニンやばべるが蹴るのか。適当か。
デリバリーされるボールの軌道とか蹴る人固有の球質とかあると思うんですが。素朴な疑問です。

これでまた一休み。治す人は治して、ミニキャンプでもやって調子を取り戻して欲しいですね。

Liverpool 2 (1) / Birmingham 2 (2)
Liverpool: 4-2-3-1
25 Reina
02 Johnson
05 Agger
22 Insua
37 Skrtel
11 Riera
(08 Gerrard 45+1)
15 Benayoun
(19 Babel 77)
20 Mascherano
21 Lucas
(04 Aquilani 82)
キャプテンPL18 Kuyt
24 Ngog警告
Subs Not Used:
01 Cavalieri
16 Kyrgiakos
32 Darby
26 Spearing

Venue:
アンフィールド

Referee:
P.ウォルトン
Birmingham: 4-4-2
25 Hart
キャプテンPL02 Carr(笑)
06 Ridgewell
14 Johnson
15 Dann
04 Bowyer(笑)
07 Larsson
28 Tainio
(26 Carsley 15警告)
10 Jerome
11 Benitez
(19 McSheffrey 86)
16 McFadden警告
(27 Gregory Vignal 67)
Subs Not Used:
01 Taylor
17 Espinoza
20 Queudrue
09 Phillips

Manager:
アレックス・マクリーシュ

Goals:
Ngog 13
Benitez 26
Jerome 45+3
Gerrard (pen) 71
---
24 ある意味大活躍
11 無念18 カイト15 無念
20 マスチェラーノ21 ルーカス
22 インスーア05 アッガー37 シュクルテル02 ジョンソン
25 レイナ



Lee Carsley of Birmingham City tangles with Dirk Kuyt of Liverpool during the Barclays Premier League match
キャプテン・カイト。2度目


David Ngog of Liverpool scores the opening goal during the Barclays Premier League match
上手い(1)


Javier Mascherano of Liverpool is unable to stop Cameron Jerome of Birmingham City scoring his teams second goal
レイナのミス、というのはちょっと酷か。下がればコース広がるし。


Yossi Benayoun of Liverpool sustains an injury during the Barclays Premier League match
勤続疲労…


David NGog, right, is brought down for a penalty by Birminghams Lee Carsley during their English Premier League soccer match at Anfield
上手い?(2)


Japans national football team members, officials and supporters display the newly designed uniforms for the upcoming World Cup 2010 held in South Africa
なんでもいいけど、赤いよだれかけをどうにかしてください。

Sponsored link



Comments

 
お久しぶりです。
なんでまぁ、こうも悪い方向に全部行っちゃうのかなとw

キッカーは謎ですね。
ジェラードかアウレリオが第1キッカーですけど、CKの場合狙うところがニアでもファーでもキーパーかすめていくボールなのはなんでなんすかね?特にブロック作ってないのに
他の方は適当すぎてもったいない感ありますが、上記2名とは違うエリアに蹴ったり。うぅ~ん。

代表のユニ、ダッサいですよね・・・
 
Re: タイトルなし 
あ、どうも。こんばんは。なんか憑いてるような感じすね。

決めきれないならセットプレーも大切にすべきと思った次第なんですが、どうもいい加減で。
ディフェンスにも影響してるんじゃないでしょうか。みんな適当にボールウォッチャになってますから。
CKは一番高いGKが処理するのがベストなわけですけど、レイナなんか無理に取りに行ってることが…
それだけDFが競り負け、距離感も掴めていないってことなんですかね。


> 代表のユニ、ダッサいですよね・・・

あの赤いよだれかけで涙も拭けるってことだったらハイテクですね。
 

Leave a Comment



※スパム対策のため承認後公開。管理者承認&リプライをお待ち下さい。

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

09

11


 
Sponsored link
 
Sponsored link


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
p class=p class=