リバプールFC応援日記 -the perfect outsider-

お疲れ様です。 Liverpool FC ファンブログです。 "愛スヘキ ダメポナ リバポ 応援シ―"

 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小沢批判


Rafael Benitez, left, gives instructions as Liverpools Albert Riera looks on during a training session at Liverpool2
Riera eager to resolve row (Sky Sports)

騒ぐほどのことじゃないですが、リエラがラジオ・インタビューで口を滑らせた件。

要するに、アルベルト・リエラ選手は焦っている:

僕は監督とモメたいわけではない。ラファと敵対したいなんて思っちゃいない。
ただ、プレーがしたいんだ。プレーできないなら話を聞く必要があると思っている。
僕たちは何の話もしていない。
昨シーズンは全てのことをやった。たまに悪い内容の日があったって、翌週の試合には出場していた。
でも、今季は全くプレーができていない。

何か問題が起きたら、普通はプロどうしというより個人間というか、そういう関係で話をして解決を試みるものだ。
今は話をして状況の改善を図るとか、最低限、個々の立ち位置くらい明らかにして欲しい。僕は議論することに問題はない。

リバプールは最高の場所で、プレーできるならここにいたい。
しかし、プレーができなければ、ワールドカップに行くことはできなくなるんだ。
問題は解決しなければならない。少なくとも今は、チャンスがあまりにも限られていると感じているよ。

気持ちはわかる。全面的に同情はします。状態が良い(自称)のなら尚のことです。

駄菓子菓子。

ベニテスは昔から、ある程度自分に批判的でもメンタルを含めたコンディションが良ければある程度使う監督では?
ヴェンゲルもそうですが、いちいちボスが、君をどこで使うからね、目的はこうだよ、こういうとこは治した方が良いね、なんて言うか?
と、彼らを良く知りもしないで言ってみる。

ということは、しんどいでしょうが自分でなんとかするしかない。仮に話をしても―
リエラ「なんで使ってくれない?どこを変えれば良いんすか!?」ラファ「そういうとこだよ」てなるような。

うーん、でも、使って自信をつけるという方法もあるし… カイト休みでっていうのはアリやなしや。

Sponsored link



Comments

Leave a Comment



※スパム対策のため承認後公開。管理者承認&リプライをお待ち下さい。

04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
Sponsored link
 
Sponsored link


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
p class=p class=