リバプールFC応援日記 -the perfect outsider-

お疲れ様です。 Liverpool FC ファンブログです。 "愛スヘキ ダメポナ リバポ 応援シ―"

 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Match Day 24 v Chelsea (a)


イングランドプレミアリーグチェルシー 0-1 リバプール
Fernando Torres of Chelsea is challenged by Daniel Agger of Liverpool during the Barclays Premier League match 2
勝ちました!結果も嬉しいですが、選手・ファンみんなで最後まで集中して勝ちきったというのが喜ばしいですね。
トーレスの最後のお土産。改めて彼に感謝しないといけないかもしれない。

ケニーの3バックがここまで機能するとは意外です。ラファ時代の3-4-3とは同じようでちょっと違う形。単純な3-4-2-1でもないような、何の因果か(笑)クリンスマンがやった3-3-2-2に近い3-3-2-1-1。ケニーの中盤改善志向、ポゼッション志向が改めて感じ取れましたね。

要となるのは(サイドは2人は当然として)ルーカス君ですが、前半は、教科書に載っているようなしてはいけないミスを連発していたので大分不安になりました。が、試合内自己修正機能が搭載されているんでしょう、終わってみれば彼らしい存在感を存分に発揮してくれていたと思います。

目立ったのは、泥様にかっさらわれて裏を突かれトーレス仕事をキャラガー先輩がブロック!で-1、
前半終了間際、姉様を不用意に倒して-1、
手に当たったのは仕方ない、カードを貰うファウルで攻撃を遅らせ+1くらいですかね。

必然的にカイトが孤立し易くなりますが、勝手に追っかけてくれているので気にしないで良いでしょう、
というのは冗談で、彼の献身と運動量には本当に頭が下がる思いがします。

というわけで、トーレスの因縁に隠れて実は見所の多い試合でした。

基本、後ろ6人+αで守り、随所で数的優位を作ってボールを絡め取っては前の4人+αで攻撃を試みるリバプール。
ホジいちゃんの意味無し4バック&マンマーク、中盤ブツ切り、前に人がいないんですけど状態から見事脱出。
恐るべしケニー&クラーク(笑

珍しく縦パスが入らずスピード感のないチェルシー。ジョーがいないからだな。弱点のディフェンスライン裏を突こうと頑張る。
流石のアンチェロッティ、後半から中盤にスペースを求め修正。ミドル砲作戦、サイドにカルーとマルーダを投入。
対して、中途半端になっていたマキシに換えてアウレリオ、メイレレスに換えポールセンで対応。

Chelase 0 (0) / Liverpool 1 (0)
Chelsea: 4-3-1-2
01 Cech
02 Ivanovic
03 A Cole
17 Bosingwa
(04 David Luiz 73)
26 Terry
05 Essien
08 Lampard
12 Mikel警告
(15 Malouda 71)
09 Torres
(21 Kalou 66)
11 Drogba
39 Anelka
Subs Not Used:
22 Turnbull
19 Ferreira
46 McEachran
55 Sala

Manager:
カルロ・アンチェロッティ

Venue:
スタンフォード・ブリッジ

Referee:
A.マリナー
Liverpool:3-3-2-1-1
25 Reina
02 G Johnson
05 Agger
23 Carragher
34 Kelly
37 Skrtel
04 Meireles
(28 Poulsen 83)
08 Gerrard
17 Maxi
(06 Aurelio 75)
21 Lucas警告
18 Kuyt
Subs Not Used:
42 Gulacsi
16 Kyrgiakos
07 Suarez
14 Jovanovic
24 Ngog

Goals:
Meireles 69
---
18 カイト
04 メイレレス
 17 マキシ08 ジェラード 
02 ジョンソン21 ルーカス34 ケリー
05 アッガー   37 シュクルテル   23 キャラガー
25 レイナ


チェルシーとの地味な駆け引きや攻防は久々な気がします。

後半立ち上がりから嫌な感じで個人的にはポウルセンが先だろうと思いましたが、守りに入るには早いと判断したんでしょうか。
攻撃に厚みを持たせるためマキシを先発させ、アウレリオをマキシやサイドの交代要員に残しておいた、とすると凄い。
試合ごとに実はケニーは策士なんじゃないかという気がしています。このまま3バックを続けるのか、サイドのケアをどうするのか、スアレス・キャロルをどういう形で使うのか、今後が非常に楽しみになってきました。

よし、ちょっと復習してくる。


Fernando Torres (L) passes Liverpools Steven Gerrard ahead of their English Premier League soccer match
「気負うなよ。」  「ああ」


Fernando Torres of Chelsea shakes hands with former team mate Pepe Reina of Liverpool
同胞。


Fernando Torres of Chelsea is challenged by Daniel Agger of Liverpool during the Barclays Premier League match between Chelsea and Liverpool
ガスッ!


Fernando Torres of Chelsea holds his face after a is challenge by Daniel Agger of Liverpool during the Barclays Premier League match between Chelsea and Liverpool
鼻つーん


Fernando Torres of Chelsea holds his face after a challenge by Daniel Agger of Liverpool
まだつーん。ちょっと胸のすく思いがした人はたぶん多い


Branislav Ivanovic, left, looks on as team mate Petr Cech, right, shouts at him
ぷんぷん笑


Raul Meireles, left, shoots past Chelseas John Terry and scores a goal


Raul Meireles (L) shoots to score during their English Premier League soccer match


Dirk Kuyt (R) and English midfielder Steven Gerrard (L) celebrate Portuguese midfielder Raul Meireless scoring a goal


Dalglish (centre), assistant Sammy Lee (left) and Steven Gerrard celebrate after beating Chelsea


Raul Meireles reacts after missing a chance to score during their English Premier League soccer match against Fulham at Anfield in Liverpool
流石は俺って感じだよね (写真はフラム戦より)


Raul Meireles (C) celebrates scoring with team-mates


Steven Gerrard (L) reacts after their English Premier League soccer match against Chelsea


John Terry, background right, and Branislav Ivanovic, background left, speak to referee Andre Marriner, right
明らかにペナルティっぽいのが2つあったから気持ちはわからんでもないが。

Sponsored link



Comments

Leave a Comment



※スパム対策のため承認後公開。管理者承認&リプライをお待ち下さい。

04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
Sponsored link
 
Sponsored link


Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
p class=p class=